居酒屋等のメニュー制作に使えるビール・酒類の写真素材入手先まとめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

飲食店や居酒屋などのメニューをデザインをすると、文字だけで構成するとどうにも地味になりがちで、飲食店らしい賑やかさに欠ける。そんな時はメニューの写真があると便利です。
食べ物のメニューはお店によってバラバラですので写真撮影するしかないですが、飲み物については仕入先の会社が写真素材を提供していることがあるんです。

アサヒビールの場合

アサヒビールの店舗向けコンテンツ、ご繁盛サポートネット内に画像素材集が用意されています。
利用するには会員登録が必要で、店舗情報を入力する必要があります。(開業前でも可)
特に認証があるわけではないと思うのでお店の情報は適当でも登録できてしまうのですが、規約違反となりますのでクライアントの店舗情報を入れるなどしましょう。

写真の数はかなり豊富で、ジョッキやグラスなどに注いだものも用意されているので細かく使い分けることが可能です。
写真はpng素材で透過されているものも。また、イラスト素材や各商品の説明文データベースなども用意されていて便利。

サントリーの場合

サントリーも同様にサントリーご繁盛店サポートサイトというコンテンツがあり、画像素材サービスから写真等のダウンロードが可能です。
こちらも会員登録の流れや素材の内容はアサヒビールとほぼ同じのようです。

その他の会社についてはざっと調べた限りでは見つかりませんでした。
上記2サイトについてはそれぞれ規約にて、その会社の酒類を仕入れている店舗に限るとなっていますのでそれ以外の店舗では使用できません。
というわけで私はアサヒビールの内容しか詳しくは見られなかったのですが、その他の会社でも用意されている可能性があるので仕入れ元に問い合わせてみてください。

お問い合わせはこちら