イナズマイレブンGOはなんだかんだLSが使いやすい

このエントリーをはてなブックマークに追加

アニメから入ってイナズマイレブンGO シャインを購入。ドハマリして3日くらいでクリアし、GO2 ネップウ、そして今GO ダークをプレイ中。
アニメだとマンネリ化が気になっていたのですが、ゲームはシナリオ以上にシステムの完成度が高くてとても楽しかったです。

普通にストーリーをクリアするだけなら入れ替え不可の鍵キャラをレベル上げするだけで十分だけど、対人戦を前提とした育成を考えると特訓でのステータス取捨選択や技のバランスなど考えることがいっぱい…。
特にポジションをコンバート(ミッドフィールダーの選手をディフェンダーとして育てたり)とか、特訓に付随するものは情報が多いし時間もかかるのでなかなか踏み出せずにいます。

GO一周目の時には化身ゴリ押しで進めていましたが時々躓くこともあったので、今回はスカウトもきちんとしながら進めています。
ストーリー中は化身を付けられない+化身の付け替えも不可なので、必然的に化身持ち選手を中心にスカウト。最近は海王の子たちが頑張ってくれてます。
GO2からは化身を発動すると相手チームも同時に化身を発動できるシステムになったため、FWに化身発動→即GKが化身発動で化身シュートで突き破るかシビレックス狙うのが定石という感じですが、GOのときは最初にロングシュート+チェインで決めて、あとはシュートブロックの運次第ですがたいてい決まるのでとても楽になりました。
LSすると一気に敵ゾーンに行ってくれるのも嬉しいですね。一周目の時はよく分からず必殺タクティクスで攻め上がるしかないのかなと思っていました。

なんかこれだけ書いておいて、結局対人戦する相手がいないから結果シークレット通信もできてないしで悲しくなってきた…。

お問い合わせはこちら