2013 6月

「スプリング・ブレイカーズ」 胸揺れるミュージックビデオのような映画

以前映画館で映画を見ていたとき、とても印象的なトレーラーが流れていた。「スプリング・ブレイカーズ」だ。 友達から評判を聞いていて気になっていたのだが、扇情的な水着の少女達が鮮やかな日差しのビーチで飛び跳ねるという映像がなんとも美しい。 先日鑑賞しに行くと、R15指定でかつ平日の夕方というタイミングでありながら、劇場内は満員に近かった。春休みに浮かれて強盗しちゃう系女子 タイトルの「スプリング...

「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命」 腐った街と腐った人間の物語

映画館のスケジュールを見ていたところ偶然見つけたこの映画。予告やCMなどは特に見たことがなかった。 調べてみたところ、監督のデレク・シアンフランスは日本で上映された作品は「ブルーバレンタイン」一本のみのようで、あまり有名ではないようだ。 見終わってから、なんとも言えぬインディーズのような魅力にドキドキとした。ブルーバレンタインがカンヌ国際映画祭で「ある視点」部門に出品されたというのを読み、なるほど...

盛者必衰 人生の春と冬を描く「グランド・マスター」

「2046」や「マイ・ブルーベリー・ナイツ」などで知られるウォン・カーウァイ監督。 グラフィックデザインやテレビ業界を経て監督になり、スタイリッシュな映像で知られる同監督の最新作「グランド・マスター」は、中国武術に生きる人々を描いた伝記ドラマである。主演のトニー・レオン演じるイップ・マンは、のちにブルース・リーの師匠となる詠春拳の達人。 ゴン家の娘で、奥義六十四手を受け継ぐ宮若梅を演じるチ...

夢見る少年と疲れた大人のコントラスト 「言の葉の庭」

アニメ映画の監督といえば、一般的には宮崎駿監督、少し詳しくなってくると細田守監督あたりが有名だろうか。 新海誠監督は、これらのメジャーな監督とは少し違った人気を持っている。 美しい映像と切ない脚本、そしてメジャーシーンからは一歩引いた売り出し方によって、新海監督はどこか「自分だけのお気に入り」といった気分にさせてくれる。そんな監督の最新作「言の葉の庭」が現在バルト9などで公開されている。 20...