制作の流れ

ここでは、ホームページ制作を例に、お問い合わせから実作業、納品までの流れをご説明いたします。
外部への制作依頼の経験がないというお客様でも大歓迎です。不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

一般的な企業ホームページ制作の場合

1.お問い合わせ・見積依頼

お問い合せフォームより、必要事項をご記入の上送信してください。
この際、
・制作したいサイトの規模やページ数
・希望する予算
・ページ数
・納期
などお伝えいただけますとスムーズにお見積もりすることができます。

2.返信~見積もり

通常、お問い合わせ後一週間以内に返信いたします。
フォームに送信していただきました内容に加え、必要な場合追加で詳細をお聞きした上でお見積もりいたします。

3.打ち合わせ

東京近郊でしたら、直接お伺いして打ち合わせいたします。
メールのみでは伝わりにくい細かい点までお話できますように、可能な限り直接お会いできればと考えております。
また、遠方の場合メール・お電話での打ち合わせでも可能です。

4.サイト構成案の作成

打ち合わせをもとにサイトの構成(サイトマップ等)を作成いたします。
この段階で作成ページ数を確定し、詳細な見積もりを出させて頂きます。

提示した内容にご納得いただけましたら、契約となります。
予算が多い案件については、事前に着手金としてお見積もりの半額をお振込み頂く場合がございます。
小規模の案件の場合、着手金なしでの制作可能です。

5.ワイヤーの作成

サイトマップに基づき、各ページのワイヤー(構成案)を作成いたします。

小規模サイトの場合トップページのみワイヤーを作成いたします。
ワイヤー作成の手順を省略することで、よりスピーディーに納品することが可能です。

6.デザイン作成

多くの場合、最初にトップページのラフを作成しデザインのイメージのすり合わせを行います。
サイトの内容によっては写真素材をご用意いただきます。

写真につきましては当方での撮影もお受けいたしております。
費用については別途ご相談となります。

トップページのデザインが決定いたしましたら、下層ページのデザインに入ります。
サイトの規模、内容によっては、下層ページはパーツのみデザインをご確認いただき、すぐにコーディングに入らせて頂きます。

7.コーディング

全てのデザインをご確認いただけましたら、htmlコーディングに入らせて頂きます。
WordPressによる構築の場合、一度静的htmlにてコーディングをした上でWordPressへの組み込みを行います。

8.納品~サイト公開

htmlのご確認、修正が完了しましたらデータのお渡し、もしくはサーバーへのアップをもって納品とさせて頂きます。
納品が完了しましたら請求書をお送りいたしますので、ご確認の上残金のお振込みをお願い致します。

お問い合わせはこちら
WordPress構築
ランディングページ LP制作

@dronebeetle

ブログ記事

お問い合わせはこちら

旅ブログ始めました。