香港からタイのリゾート、プーケットへやってきました!
僕は基本LCCしか乗らないので、今回も早朝到着どころか午前2時というとんでもない時間に到着しました。

タイ プーケット空港

しかも空港がとんでもなく殺風景……。
旅行したての頃は大きい空港しか使ったことがなく、出身地の群馬にも空港はなかったので成田や羽田が空港の標準と思っていました。
地方の空港ってけっこうなにもないところが多いですよね……。ここプーケット空港に至ってはもはや鉄道の駅って言ったほうがいいんじゃない!?という殺風景さでした。

その割にセキュリティチェックがすごくしっかりしていて、上の写真の右端に写っている出入り口で必ず荷物チェックが行われます。
例えば外の空気を吸いたいと外に出ると、中に入るためには再び係員のチェックを受けることになるのでちょっと面倒。


さて、到着エリアは何もない感じでしたが、出発エリアはどうでしょうか?
こちらはターミナルXと呼ばれるエリアで、2014年に使用開始されたばかりです。上記のターミナルとは連絡通路で繋がっています。

プーケット空港

こちらが航空会社のカウンターがあるエリア。ご覧のとおり少し節電気味(?)です。
カウンターもかなり簡素で、航空会社ごとに固定のカウンターがあるのではなく、出発時刻近くなるとカウンターのどれかにスタッフがやってくるみたいなシステムでした。
もちろんここも外から入るには荷物のチェックが行われます。

プーケット空港 飲食店

ファストフードを中心に食べ物やさんはけっこう揃っている印象。
おみやげは申し訳程度って感じですねぇ。

プーケット空港 免税店

免税店も、最低限のお酒やタバコはありますが充実してるとは言えません。
ここには工芸品などのおみやげがちらほらあり、財布に残ったバーツを消費するにはいいかもしれないです(ただし割高)。

プーケット空港 出国エリア 

ターミナルXは比較的お店が多いですが、それでもこじんまりとした印象が強かったです。
空港でショッピング! とはいかないので、空港にいる時間は短めに予定を立てるのが吉。

タイ プーケット国際空港

Phuket 83110 タイ

プーケット国際空港